So-net無料ブログ作成

私にできること [ヅカ的近況]

あけましておめでとうございます。

2009年の観劇回数とか数えるの、忘れてました。えーっと…、ヅカが60ん回、それ以外が30ん回、合計90ん回。ををを、去年より20回も増えてる!! そりゃそーだよな、「あの」ベルばらを10回近く観てるんだもん…。好きな人がいるって、うれしいことね。でもお金がかかるわね。住宅ローン払ってる身としては自重しないとね。でもいつまでいるかわからないしね。ぬおー。

2009年はとみに、実力とかファンの数とか常識とかと関係なくいろいろな事が決まってるんじゃ? ということが多かった。思えば2008年のオギー退団から、つながっているのかも。「清く正しく美しく」という建前が崩壊しつつあるのかも。ただの一般ファンは、与えられた作品や人事を有り難がって、深く考えずにキャピキャピ観てろよってことのかなあ。所詮は娯楽。楽しくなくなったら、ファン辞めればいいわけだしさ。

でもねえ〜。なんか違うよね。だってタカラヅカって「夢の国」なんでしょ? 夢ってのは、別にキラキラ豪華って意味じゃない。頑張ってる人が報われる、一人一人が大切にされる、差別がない、って意味なんだよ。現実にはなかなか実現できないその夢を、タカラヅカは実現できてるように見せる、それが「夢の国」の意味じゃん。

やっぱ、「夢の国」に、なくなってほしくないなあ。「とけない魔法」でありつづけるためには、どうすればいいのかなあ。

これって、選挙みたい。どうせ○○党が圧勝するんでしょ、自分には関係ないや、と思って棄権するか、それとも棄権しないか。本音としては、一票なんて小さくて、全然意味ない。(そもそも投票するべき素晴らしい党なんてないし)。でも、だからって投票する権利を放棄するのは、一人一人に行使すべき権利があるっていう、美しい建前を自ら放棄しちゃうことだもん。(…あ、そういえば、ガイズに通ってて忙しくて、選挙忘れてたことがあった。えらそーなこと言えません^^;)

だから、小さい一票だけど、自分はこの人を素敵だと思うぞー、この生徒さんは頑張ってると思うぞー、この作品をいいと思うぞー、ってことを、言い続ける。諦めずに。ってことしか、できないよね。

あっ、それが「宝塚が俺を裏切ったとしても、俺は宝塚を裏切らない、それだけのことだ」ってことなのかも!

::::::::本家はコチラです→a posteriori takarazuka:::::::

*もちろん、きっかけがお金やコネでも、自分的には、納得できる実力があれば無問題っす(ナツメさんだって最初は親の七光りだよね?)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

baron

初めまして・・ではないのですが(以前ShowTuneの記事にコメントさせていただきましたが、もう覚えてらっしゃらないですよね 汗)
それ以来、そっとお邪魔させていただいております。

記事の内容、本当にその通りだなあと共感することしきりでした。
数年前にヅカ復活したものの(ピークはウタコさん時代です)年々劇団への失望が大きくなり(昔からそれなりに不条理なこと!?はありましたが、あまりにもやり方がお粗末というか・・)巨大な劇団の歯車の前には私の存在など無に等しいという諦めの気持が大きくなる今日この頃だったので、この記事を読ませていただいて、諦めずに存在し続けるのも大事かなあと。

初心に帰ることができたような気持です♪
ありがとうございました!
またお邪魔させてくださいね。
by baron (2010-01-05 21:27) 

竜眼

baronさま、コメントありがとうございます、以前いただいたコメント、覚えております~! 選挙の話はちょっと変だったかな、と思っていたのですが、コメントいただけてうれしいです。

巨大な劇団の歯車の前には私の存在など無に等しい←爆笑しちゃいました。オスカル様ですら、無力感に襲われるのですから、いわんや…。で、でも、シトワイヤンの一人ぐらいにはなれるかな、と。たぶん、すぐ撃たれて死にそうですが、私 ^^;

昔の不条理なことなど、またぜひ聞かせてくださいませ~
by 竜眼 (2010-01-07 16:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。