So-net無料ブログ作成

未涼亜希 お茶会(5/15) [お茶会報告]

張良先生のお茶会に潜入!

まっつさんは、まじめな方でした。まじめすぎて変でした(笑)。

張良先生の役作りについてとか、フィナーレの階段降りの気分とか、あやねちゃんのミュージックサロンのこととか、答えが大体「必死(笑)」なの。

え〜、舞台では、あんなに余裕っぽいのにー。

「とにかく早変わりなので、脱いで、張良先生の衣装を着るんだけど、あれが面倒で、スーツみたいに衣装に肩パットが入ってるわけじゃないんで、補正するのを着て、着物も紐で結んだりするから、いちいち大変で、しかもあの、スカーフみたいなやつ? あれをこうね、入れて、よいしょっと…」

そ、そんな詳述しなくてもいいですから(笑)

自分がツボった話をえんえんする張良先生。

写真写りを良くする方法は? という質問に、

「そうですねー、あ、免許の写真は私、確実に上手くとれますよ!」

と、なぜか免許の話になる(笑)。

「あれって、座った瞬間にとられるから、変な顔になるんですよ。はい座ってくださーい、座ったー、ぱしゃ、あ… みたいな」またまた詳述しだす張良先生。「もうね、あらかじめ顔を作っておくんです。にこ。その顔で座ればいいんですよ」…今度やってみます(笑)

最近のパンダグッズの話でも、なぜか、パンダじゃなくてさあやにもらったカエルの携帯ストラップ(ストラップなのにでかいぬいぐるみ)「てぶけろ」の話で熱くなる。

「こんな大きくて。邪魔なんですよねー。でも使わないとさあやに悪いから、楽屋にいるときはつけてる。でも、休みの日に町中で電話するとき、こーんなでっかいのぶらさげてたら、「あら、あの子変よ…」(ポーズつき)って思われちゃうじゃないですか。だから、休みの日ははずす。でも、楽屋入りするときに、電話する必要があってかけようとすると、もれなくてぶけろが出てきちゃって」

…てぶけろが、よほどツボなようです。

あんなにデキる人なのに、こんなに必死(笑)なのかと思うと、なんというか、ギャップ? 舞台姿が愛おしく感じられるんですが…。わー、不遜な発言〜。

::::::::本家はコチラです→a posteriori takarazuka:::::::
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。