So-net無料ブログ作成

女ねずみ小僧(明治座 11/3 16:30) [観劇メモ(ヅカ以外)]

見ーつめるキャッツアイ、ほーにゃららほにゃ(歌詞わからん)、mysterious girl 〜。

キャッツアイの曲が頭の中でぐるぐるまわってます。キャッツアイです、キャッツアイ。女ねずみ小僧、という時代劇は、キャッツアイなのです。

からっとして気っ風のいい姉御、大地真央。ちょっとウェットな紫吹淳。お茶目でかわいい彩輝なお。3姉妹の順番がちと違いますが。(そういえば中学生の頃、キャッツアイの泪姉さんが好きだったなあ〜。28歳、大人の女。今じゃ、すっかりその年を通り越してしまいました…)強くて色っぽい女の人って、憧れでした。美人なのに強い。きれいなのに強い。男なんか、ばっさばさとなぎ倒す。なのにモテる。だからこの3姉妹も、見ててとにかく楽しい。明治座の客層に合うのかはわかりませんが、30代女子にはたまらん設定ですよ。ええ。

妻である大地真央を、ねずみ小僧と気づいてしまうが捕まえられない岡っ引きに、渡辺徹。その一途なところに、ほろっとし、真央姉御(これからは姉御と呼ばせていただきます!)の緩急自在な間の取り方にくすくす笑い、スタイルのいい3姉妹のアクションシーンにドキドキし。4時間は長いけど、ごくごく単純な話だけど、なかなか楽しいエンターテイメントでございました。

で、時代劇は初かしら? のリカちゃん(紫吹淳)。いやあ、待ってました。こういう役が観たかった。恋に溺れて失敗し、それを反省して男を裏切る、ああ切ないわ。こういう湿っぽい役のほうが絶対に合ってるって。癖のある演技も時代劇に向いてるっぽいし。丸顔に日本髪がよく似合います。ブロードウェイミュージカルもいいけど、やっぱリカちゃんは、ねちっこく湿っぽく、お色気がないとね!

サエコ(彩輝なお)は女優になってもサエコだった…、けどキレイだから許す。末っ子キャラが似合ってたし、女形のフリをするところが最高似合ってたね。これほど陰間の役が似合う(元)男役がいるであろうか。

内容的に結婚話が多いので、さすがに取材を禁止したのもわからんではない。50代でもモテる姉御、すごいっす。キラキラ輝いてるもんなあ。リカちゃんの相手役は川崎麻世。今年、観るのもう3回目だ…。いい人なのか悪い人なのかわからない、正直一番やりがいある役だと思うんだけど、あまり書き込みがなくてもったいなかった。でも、あの濃い顔で時代劇もイケるとは知りませんでした。最後にショーがついてるのも楽しかったな。ご隠居役の人が上手かった(が名前忘れた〜)。

BSでの収録があるらしいので、全国の皆様にお色気?&アクション女優リカちゃんを観てもらえると思うと、うれしい限りです。

::::::::本家はコチラです→a posteriori takarazuka:::::::


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。